音楽一覧

楽譜は何故「イタリア語」表記なのか?-クラシックの基礎がイタリアに

楽譜がすべて「イタリア語」で書かれているのこれは、クラシック音楽の基礎がイタリアにあり、17~19世紀はじめの音楽家が、イタリアに憧(あこが)れていたためだといいます。1度、イタリア語の用語・表記が定着してしまうと、各国の言葉に翻訳するのには手間がかかります。

シャチは、音楽マニアも唸(うな)らせる「肥えた耳」をもっていた?

海のギャングといわれるシャチ。シャチは、海洋生物の中では最強とも言われ、映画の「ジョーズ」でお馴染みの怖いホオジロザメでさえ、シャチには敵わないそうです。しかしながらこのシャチ、意外なことに、愛らしい一面ももっています。なんと、音楽を聴く肥えた耳をもっているようなのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告