2015年07月一覧

鎌倉の大仏が、もしも立ち上がったら何メートル?

古都鎌倉には、全国的に有名な鎌倉の大仏が鎮座しています。これは座像(ざぞう)で、座った高さは11.47メートルです。さて、それではもしもこの大仏が立ち上がったら、一体どのくらいの高さになるのでしょうか?鎌倉幕府編纂の『吾妻鏡(あずまかがみ)』に、「金銅(こんどう)八丈の大仏、鋳造を始む」と記されています。これは、立像としての高さですが、1丈は約3メートルなので、答えは、約24メートルとなります。

寿限無のフルネームは?

寿限無(じゅげむ)は、子供の幸せを祈って、思いつく限りの縁起の良い言葉を並べた名前をつけた親が引き起こす騒動を描いた、古典落語の名作の1...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告