2016年09月一覧

「デビルマン」の最終回はどうなる?

これまでに、数多くのデーモン族を倒された魔王ゼノンは、親衛隊長(しんえいたいちょう)の妖獣(ようじゅう)ゴッドに出撃を命じます。そして、その直後から、羽田空港に突如バベルの塔が出現したり、スフィンクスが現われて街を破壊するなどの怪事件が起こり始めます。

ラッコは、自分専用の貝割り用の石をポケットにしまっている? – 動物おもしろ雑学

ラッコと聞くと、水の上で仰向けになってお腹の上に石を乗せ、貝をぶつけて割る、ユニークで可愛いしぐさが瞼(まぶた)に浮かびます。が、ここでひとつ疑問が沸きます。もしも、ラッコが貝を割ろうとしたときに、石がなかったらどうするのでしょうか?実は、この石は、その場その場で調達した、そこら辺にある石ではありません。ラッコが常に携帯している、自分専用の石なのです。

使い捨てカイロは、鉄がさびる現象を利用して発熱していた?

使い捨てカイロの中に入っている主な成分は鉄粉で、そこに湿った木粉と塩が入っています。そして、これらが発熱する仕組みは、木が燃えて熱が出るのと同じで、酸化反応による発熱を利用しています。木が燃えるのは、その成分の炭素や水素が空気中の酸素と反応するためで、これを「酸化」といいます。使い捨てカイロの場合は、炭素や水素の代わりに主成分である鉄が酸素と反応し、その過程で発熱するのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告