人間の心臓は、一生の間に約28億回拍動する?

心臓は、1分間に70~90回ほど、伸び縮みをすることで、毎分5リットルもの血液を前身に循環(じゅんかん)させています。ということは、1日で約10万回、1年で約3650万回、1生の間に約28億回も拍動(はくどう)する計算になります。この力強い心臓の拍動(はくどう)によって、生命を維持しているのです。

こけら落としの「こけら」の正体は?

昔の民家の屋根の多くは、「こけら板」という薄い削り板で葺(ふ)かれていたことから、建物の新築や改装工事の終わりに、板の削りくずを払い落として祝(いわ)う風習がありました。ここから、劇場の落成や初公演のことを、「こけら落とし」と呼ぶようになったといわれます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告