低血圧の人が塩分を多く取れば、血圧は上がる?

血圧

高血圧の人が塩分を控えれば良いのなら、低血圧の人が塩分を多く取れば、血圧は上がるのでしょうか?

体内の塩分濃度は、常に一定に保たれ、取りすぎた場合にはフィルターである腎臓から排泄されます。
高血圧の人は、このフィルターに圧力をかけないと、塩分を濾過(ろか)しにくい素因をもっています。

そのため、低血圧の人が塩を多めに取ったとしても、これが即血圧の上昇ということにはなりにくいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告