Super源さん一覧

モデルハウスは、展示が終わると分解して別の場所に組み立てられる?

住宅展示場に建てられたモデルハウス。モデルハウスの寿命は短く、長くても3年です。メーカーによっては、1年ごとに建て替えることもあります。モデルハウスは、工場でつくられた部品を現場に運んで組み立てる、いわゆる「プレハブ工法」によるものが多いです。そのため、展示場から退くときには、いったん分解して、別の場所でまた同じように建て直すのです。

バンドエイドは妻思いの優しい夫によって発明された?-バンドエイド誕生秘話

「バンドエイド」は、ジョンソン・エンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)の商標で、1920年にアメリカで生まれました。当時、同社の社員であった28歳のアール・E・ディクソンは、妻のジョセフィーヌが非常に不器用で、彼女が台所に立つたびに、火傷(やけど)や切り傷を負うことに頭を悩ませていました。そこで考えついたのが、テープと包帯を合体させた救急絆創膏です。そしてこれが、「バンドエイド」の原型になったのです。

「一姫二太郎」の意味は?-「男の子1人に女の子2人」ではない

「一姫二太郎(いちひめにたろう)」という言葉があります。あなたは、この言葉の意味を、「男の子1人に女の子2人」という意味だと勘違いしていませんか?この「一」と「二」は、子供の数ではなく、「子供が生まれる順番」を表しているのです。「一姫二太郎」の正しい意味は、「子をもつなら、はじめは女の子、次に男の子がいい」ということです。

「ニルスの不思議な旅」の最終回はどうなる?

ニルスは、雁(がん)の群れとともに、半年ぶりに故郷へ帰ってきます。が、小さな体のままでは両親に会うこともできません。するとそこへ、ともに旅をしていたガチョウのモルテンも帰ってきます。お金に困っているニルスの両親は、お祭りのために、やむなくモルテンを殺そうとします。その様子を見ていたニースは、友達のモルテンの悲鳴を聞き、もういても立ってもいられず、「お願いだから、モルテンを殺さないで!」と、玄関のドアをガンガン叩きます。

ポン酢の「ポン」の語源は?-オランダの飲み物「pons(ポンス)」に由来していた

ポン酢の名前は、オランダの飲み物である「pons(ポンス)」に由来しています。この「pons」というのは、「ビターオレンジ」、日本でいうところの「橙(だいだい)」のしぼり汁に、お酒や砂糖を加えてつくった、柑橘類(かんきつるい)の飲み物のことです。そして、その酸っぱい味が、日本の酢を連想させることから、この商品に「酢」という字を当てたのが始まりでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告