1分でできる! アメリカのジョンズ・ホプキンス大学考案のアル中診断法

自分がアル中かどうか、簡単に診断できる自己診断法があります。 これは、アメリカのジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)が考案したものです。以下の設問(せつもん)にYES、NOで答えてみてください。①飲酒で仕事をサボったことがある。②飲酒で家庭にいざこざを起こしたことがある。③飲酒で人から不評をかったことがある。

「百日咳」の名前の由来は? – 文字通り百日間にわたってひどい咳が持続することから

主に幼児がかかる病気に百日咳というのがあります。 この病名には、どのような由来があるのでしょうか?百日咳(ひゃくにちぜき)は、乳幼児でとくに問題となる病気で、この病気にかかると、文字どおり百日間もの長期にわたってひどい咳が持続するところからこの名があります。この病気は、百日咳菌(Bordetella pertussis)という細菌が、気管支粘膜(きかんしねんまく)などの気道粘膜(きどうねんまく)に感染して発症します。この菌に感染すると、気道粘膜が剥(は)がれ落ち、炎症が起きて重大な損傷(そんしょう)を受けます。

宝くじをズバリ!当てるコツは? – 同じ売り場で買いつづける

宝くじには、”必勝法”がないわけではありません。まず、宝くじを買う場合、同じ売り場で買いつづけること。これは、”浮気”をして他の売り場で買ってハズれたときに後悔しないための策(さく)です。また、1億円狙いなら、当然、前後賞もとれる連番買いということになります。

CMのナレーションに早口のものが多い理由は?

テレビやラジオのCMには、早口のものが多いですが、これは何故なのでしょうか?実は、これには意外な理由がありました。かつてアメリカで放映されたあるオーデコロンのCMは、テニスプレーヤーが登場し、30秒でその商品のセールスポイントをしゃべるというものでした。 が、実験の結果、意外な事実が判明しました。 このCMを、まったく内容を変えずに、24秒に縮めたところ、視聴者の記憶に残る率が30%も上昇したのです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告