Tag Archives: 料理

梨の有名品種「二十世紀」は、なんと、ゴミ捨て場から拾われた若木から生まれた?

  鳥取県は、梨の品種「二十世紀」の産地としても有名です。 しかしながら、この品種が生まれたのは、実は千葉県松戸市(ちばけん まつどし)です。 当時、13歳だった松戸覚之助(まつど かくのすけ)が、親戚の家のゴ … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

酒を飲んだ後にラーメンを食べたくなるのは何故?

1杯飲んだ夜の帰り道に、ラーメン屋の前を通りかかると、無性にラーメンが食べたくなります。 これは、何故なのでしょうか? 実はこれ、「エタノール誘発性空腹時低血糖」と呼ばれる症状なのです。 アルコールが体内に入ると、肝臓が … Continue reading

Posted in 雑学 | Leave a comment

えっ? 「戦艦大和」の船内にはラムネ工場があった?

真珠湾攻撃のあった8日後の1941年(昭和16年)12月16日に就役(しゅうえき)した「戦艦大和」。 その全長は263メートル、排水量は6万9600トンという、世界最大級の戦艦です。 この戦艦は、ミッドウェー、マリアナ沖 … Continue reading

Posted in 雑学 | Leave a comment

「スルメ」が「アタリメ」と呼ばれるのは何故?

「スルメ」とは、イカを開いて、取り出した内臓を干したものです。 居酒屋などでは、これを「アタリメ」と呼ぶこともありますが、この言葉の起源は江戸時代にあります。 当時のギャンブラーが、「スルメ(擦る目)」では使い果たしてし … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

高級魚の代名詞・「マグロのトロ」は、江戸時代は捨てられていた?

  現代において、マグロは高級魚の代名詞。 なかでも、脂(あぶら)の乗った「トロ」は大人気で、脂肪分の多さによって、大トロや中トロなど、何種類にも分かれているほどです。 そんな「マグロのトロ」ですが、江戸時代の初期までは … Continue reading

Posted in 雑学 | Leave a comment