「花の子ルンルン」の最終回はどうなる?

神保史郎(じんぼ しろう)原作の漫画・「花の子ルンルン」のテレビアニメで、最終回はどうなるのでしょうか?

花の子ルンルン
写真は、こちらからお借りしました。

七色の花を持って、フラワーヌ星へと向かうルンルン。
その横には、本来の人型の姿に戻ったキャトーとヌーボもいました。

ルンルンは、フラワーヌ星に到着(とうちゃく)すると、国王と王妃(おうひ)に謁見(えっけん)します。
が、その場で、国王から予想外の真実を告げられます。
それは、戴冠式(たいかんしき)に必要な七色の花を見つけた女の子には、新国王の妃(きさき)の座が与えられるというものです。

旅の途中で、セルジュに淡(あわ)い恋心を抱いていたルンルンは、それはできないと国王に告げます。
そして、国王の前から走り去ろうとします。
が、そこに現われたのはセルジュ。
なんと、その新しい国王というのは、セルジュのことだったのです!

一方、それを見ていたトゲニシアは、フラワーヌ星の女王の座をついに断念(だんねん)。
その野望を地球でかなえようと、手下のヤポーキとともに地球へ向かうのでした。

その夜、ルンルンはセルジュに、やはり地球に帰りたいと話します。
彼女は、どうしても祖父母(そふぼ)のことが心配なのです。
その気持ちを悟(さと)ったセルジュは、戴冠式には出てくれるように頼み、その望みを受け入れるのでした。

そして、戴冠式の日がやってきます。
七色の花の前で、国王が王冠(おうかん)を手に取ります。
が、その王冠を受けたのは、セルジュではなく、セルジュの弟でした。
国王も、ルンルンの想いを知って、彼女とセルジュをともに地球に帰すことにしたのです。

かくして2人は、キャトーやヌーボらに見送られて、祖父母の暮らす地球へと戻って行くのでした。

「花の子ルンルン」のテレビ放送
1979年2月9日 - 1980年2月8日(全50回)

 
Posted in 漫画・アニメ | Leave a comment

NHKが「ゴールデンウィーク」をあくまで「大型連休」と呼ぶのは何故?

 ゴールデンウィーク GW 計画

「ゴールデンウィーク」という名称は、1951年(昭和26年)に公開された映画・『自由学校』が、5月公開なのに盆正月の興行よりもヒットしたことから、当時大映の専務だった松山英夫が命名したものです。

それ以来、5月の大型連休はゴールデンウィークと呼ばれるようになりましたが、実は、NHKではこの名称が使われていないといいます。

これは、何故なのでしょうか?

その理由は、1970年代のオイルショック以来、この名称に抵抗を感じて、NHKに抗議の電話をかけてくる人が増加したためです。

さらに、報道番組では外来語やカタカナ語をできる限り避けたい、あるいは長すぎて表記の際に困るといった理由から、「大型連休」という表現を使うようになったとされています。

参考にしたサイト
安住紳一郎 NHKがゴールデンウィークという言葉を使わない理由を語る | miyearnZZ Labo
https://miyearnzzlabo.com/archives/25235

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

小指を曲げると、薬指も一緒に曲がるのは何故?

5本の指 手の平

小指を曲げようとすると、薬指も一緒に曲がってしまいます。
これは、何故なのでしょうか?

その理由には、脳からの指令を伝える神経の働きが影響しています。
実は、小指と薬指に指令を伝える神経が同じ方向に走っているため、これら2つの神経を別々に動かすことができないのです。

そのうえ、小指と薬指の指先を動かす筋肉も、しっかりくっついてしまっているため、どちらかの指を曲げようとすると、同じ方向に動いてしまうのです。

ピアノを弾く 猫
ピアノを弾く 猫

ただし、この2本の指は、ピアニストのように、訓練することで別々に動かすことが可能となります。

Posted in 雑学 | Leave a comment

絶食しても「便」は出る? それとも出ない?

絶食 ダイエット

「便」の正体は、食べ物が消化されたあとの”残りかす”であることは、誰でも知っています。
それでは、もしもあなたが絶食して、何日も食べずにいたら、便は出なくなるのでしょうか?

結論を先に書けば、それでも便は出ます。

実は、便として体外に排出されるのは、食べ物のかすだけではありません。
便の中には、腸内細菌や腸壁からはがれ落ちた粘膜(ねんまく)、微生物の残骸(ざんがい)、分泌(ぶんぴつ)された粘液(ねんえき)なども含まれているのです。

食べ物を吸収する腸の粘膜は毎日入れ替わっており、不要になった古い粘膜がゴミとして便となり、体の外に出てくるのです。

「へえーっ! 便って、絶食しても出るんだ!」
カエル トイレ 大便

なので、もしもあなたが絶食したとしても、回数や量は減るものの、便は出ることになります。
実際、ミルクしか飲んでいない赤ちゃんが排便をするのも、同じ理由によるものです。

Posted in 雑学 | Leave a comment

お菓子業界の、知っておくべき社名の由来とは?

いろいろな お菓子

ポテトチックスやかっぱえびせんなどでおなじみの「カルビー」。
この社名の由来は、肉のカルビーから来ているのかと思いきや、実はこれとはまったく関係がなく、カルシウムの「カル」とビタミンB1の「ビー」とを合わせてつくられた造語です。

ガムやチョコレートなどでおなじみの「ロッテ」は、ドイツの文豪「ゲーテ」の『若きウェルテルの悩み』のヒロインである「シャルロッテ」に由来します。

キャラメコーンなどで知られる「東はと」は、創業時の社名「東京製菓」に、初代社長が好きだった「鳩」を入れて「鳩印東京製菓」とし、問屋の人たちが使っていた「トウハト」の略語を採用したのだといいます。

ポテトチップなどでおなじみの「湖池屋(こいけや)」は、大きな湖のように会社を大きく成長させたいとの願いを込めて、創業者の小池和男の「小」を「湖」に変えてつくられたものです。

ぶっちょやシゲキックス、グミなどを主戦力としている「UHA味覚糖」は、お菓子がもつ楽しさ・ときめきを意味する「遊波(遊食と波からの造語)」と商品名の「七色の飴・味覚糖」を組み合わせて社名にしたものだといいます。

Posted in 語源・由来 | Leave a comment