地球一覧

「花の子ルンルン」の最終回はどうなる?

七色の花を持って、フラワーヌ星へと向かうルンルン。その横には、本来の人型の姿に戻ったキャトーとヌーボもいました。ルンルンは、フラワーヌ星に到着(とうちゃく)すると、国王と王妃(おうひ)に謁見(えっけん)します。が、その場で、国王から予想外の真実を告げられます。

夕陽が赤く見えるのは何故?-赤の波長が長いためだった

夕方になると、夕陽が赤く見えます。これは、何故なのでしょうか?色が太陽光は白色光といい、虹の7色(赤、橙(だいだい)、黄、青、藍(あい)、紫)が混じり合ってっできたものです。この7色の光は、大気中に浮かぶ空気の分子に当たると拡散(かくさん)されますが、特に波長の短い光がより強く散らばります。一方、赤い光は波長が長いために散らばりにくく、より遠くまで届きます。夕陽が赤く見えるのは、夕方の太陽光が大気中を通るときの距離が、真昼間の真上からに比べて長くなった結果、赤い光だけが拡散されずに私たちの目に届くからなのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告