ゲゲゲの鬼太郎一覧

「ゲゲゲの鬼太郎」には恥ずかしい名前の妖怪がいる? – 妖怪チンポ

水木しげるの描いた「ゲゲゲの鬼太郎」には、恥ずかしい名前の妖怪がいます。「ゲゲゲの鬼太郎 大海獣(だいかいじゅう)」という作品に出てくる、「妖怪チンポ」です。この妖怪は、排泄器官(はいせつきかん)から糞尿(ふんにょう)を発射して、人間などを襲います。

目玉おやじは不死身? – 目玉おやじは生来、強い妖力と霊力をもった生き物

水木しげるの漫画「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する、鬼太郎の父・目玉おやじ。眼球に体がついた姿で、身長9.9cm、体重33.25g、手のひらに乗るサイズという、異色(いしょく)のキャラクターです。実は、目玉おやじは頭がいいだけではなく、誰よりも強靭(きょうじん)な肉体をもっているのです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告