2016年05月一覧

ヤクルトの応援歌は、何故「東京音頭」なのか?

ヤクルトの応援歌は、東京音頭」ですが、これは何故なのでしょうか?これには、古い歴史があります。1960年代に遡(さかのぼ)りますが、当時、ヤクルトの最大私設応援団団長だった岡田正泰氏が突然歌い出したのが始まりです。岡田氏は、弱小球団(じゃくしょうきゅうだん)で人気も全然なかったヤクルトを少しでも盛り上げようと、「東京音頭」を歌い始めたのです。

磁石を切っていくと、N極とS極は最後にはどうなる?-どんなに小さく切ってもN極とS極をもち続ける

棒磁石を2つに切ると、切り口にN極とS極ができて、2つの磁石となります。この磁石をさらに2つに切ると、やはり切り口にN極とS極ができます。それでは、これを繰り返していくと、最後にはどうなるのでしょうか?実は、磁石は切っても切っても、どんなに薄く切っても、ちょうど金太郎アメのように磁石ができます。 これは、何か不思議な感じがします。

ニャロメの知能はどれくらい?-幼稚園児並

赤塚不二夫の描いた、人情あふれる下町を舞台とした漫画・「もーれつア太郎」に初めて登場し、それ以後も数多くの作品に脇役(わきやく)として出演しているネコ、ニャロメ。このニャロメの知能は、一体どのくらいなのでしょうか?さて、このニャロメの知能は幼稚園児並で、算数の四則演算が分かるという設定になっています。また、文字は、「し・の・く」の3文字しか知りません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告