素粒子の長さを表わす単位は「ユカワ」?

「ユカワ」は、10のマイナス15乗メートルを表わします。
これは、物理学における素粒子や原子核を表わす単位のひとつとなっています。

と、ここまで書けば、もうお気づきと思いますが、ノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹(ゆかわ ひでき)の業績を讃えてつけられたものです。

湯川秀樹
湯川秀樹
写真は、こちらからお借りしました。

また、ユカワと同じ長さを表わす単位として、「フェミル」というのがあり、こちらはイタリアの物理学者の名前にちなんでいます。

ユカワとフェミルの関係は、1ユカワ=1フェミルです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告