絶食しても「便」は出る? それとも出ない?

絶食 ダイエット

「便」の正体は、食べ物が消化されたあとの”残りかす”であることは、誰でも知っています。
それでは、もしもあなたが絶食して、何日も食べずにいたら、便は出なくなるのでしょうか?

結論を先に書けば、それでも便は出ます。

実は、便として体外に排出されるのは、食べ物のかすだけではありません。
便の中には、腸内細菌や腸壁からはがれ落ちた粘膜(ねんまく)、微生物の残骸(ざんがい)、分泌(ぶんぴつ)された粘液(ねんえき)なども含まれているのです。

食べ物を吸収する腸の粘膜は毎日入れ替わっており、不要になった古い粘膜がゴミとして便となり、体の外に出てくるのです。

「へえーっ! 便って、絶食しても出るんだ!」
カエル トイレ 大便

なので、もしもあなたが絶食したとしても、回数や量は減るものの、便は出ることになります。
実際、ミルクしか飲んでいない赤ちゃんが排便をするのも、同じ理由によるものです。

 

This entry was posted in 雑学. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください