寿限無のフルネームは?

めで鯛

寿限無(じゅげむ)は、子供の幸せを祈って、思いつく限りの縁起の良い言葉を並べた名前をつけた親が引き起こす騒動を描いた、古典落語の名作の1つです。

ある夫婦が、男の子を授りました。そこで、和尚さんの所に行き、めでたい言葉をいろいろ教えてもらうのですが、なかなか1つに絞れません。「それじゃあ、和尚さんからもらった言葉を、全部つなげてしまえ!」ということで、この呪文のような長ーい名前ができました。
この名前、意味はともかく、響きが面白いですね。

さて、以下が寿限無のフルネームです。

寿限無寿限無五劫の擦り切れ海砂利水魚の水行末雲来末風来末食う寝るところに住むところやぶら小路のぶら小路パイポパイポパイポのシューリンガン、シューリンガンのグーリンダイ、グーリンダイのポンポコピーのポンポコナーの長久命の長助
(じゅげむじゅげむ ごこうのすりきれ かいじゃりすいぎょの すいぎょうまつうんらいまつふうらいまつくうねるところにすむところ やぶらこうじのぶらこうじ ぱいぽぱいぽぱいぽのしゅーりんがんしゅーりんがんのぐーりんだい ぐーりんだいのぽんぽこぴーのぽんぽこなーの ちょうきゅうめいのちょうすけ)

ひょっとしたら、気が滅入っているときなどに、このユーモラスな名前を唱えれば、たちまち楽しい気分になれるかも知れませんね。

 

This entry was posted in 雑学. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*