ダックスフントは、アナグマ用の猟犬?

ダックスフント

ダックスは「アナグマ」、フントは「猟犬」。
つまり、ダックスフントは、「アナグマ用の猟犬」という意味です。

手足が短いのは、アナグマの巣に潜(もぐ)り込むためです。

 

This entry was posted in 雑学. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*