イギリスのスパイ機関がママさんスパイを募集?

007 ジェームズ・ボンド
写真は、こちらからお借りしました。

映画「007」シリーズの主人公・ジェームズ・ボンドも所属するとされる、イギリスのスパイ機関MI6が、2015年に同国の育児情報サイトにママさんスパイを募集する広告を出したことが話題となりました。

同機関がスパイを募集した理由は、ママさんネットワークを使って情報を広めたり検索したりするためのネット工作員として、あるいはハニートラップ要因としてなど、さまざまな憶測(おくそく)も囁(ささや)かれています。

また、その陰には、女性を積極的に採用することで、国民の情報機関に対する信頼を回復させようという思惑(おもわく)もあるようです。

 

This entry was posted in 雑学. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください