アリは、人工甘味料に群がらない?

アリ

人工甘味料には、いろいろな種類がありますが、実は、アリにとっては全部甘くありません。
そのため、アリの通り道に、人工甘味料をおいても、アリは群がりません。

人工甘味料は、私たちの舌(した)に甘く感じるように作られています。
が、アリにとっては違います。人間とアリとでは、甘さを感じる仕組みが違うのです。

アリは、舌だけでなく、触覚(しょっかく)の先や口ひげなどの感覚器を総動員(そうどういん)して味を感じます。

また、人工甘味料というのは、人間が合成して作ったもので、もともと自然界には存在しないものです。
自然のものだけを食べているアリにとっては、そもそも「食べ物」とは感じないのです。

参考にしたサイト
全国こども電話相談室[いきもの]
http://www.tbs.co.jp/kodomotel/animal/0115.html

 

This entry was posted in 雑学. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください