玉ねぎを切っても涙が出ない方法とは?

玉ねぎ

玉ねぎを切ると、目にしみて、涙が出てきます。
が、ある裏技を使えば、玉ねぎを切っても涙が出ません。

そのやり方は、以下の通りです。

1.割り箸を横にして、口にくわえます。
2.そのまま玉ねぎを切ります。

たったこれだけです。
これだけで、玉ねぎを切っても涙が出なくなります。

通常は、玉ねぎを切ると、玉ねぎの臭い成分である硫化(りゅうか)アリルという物質が飛び散って目や鼻に入り、これを出そうとして涙が出ます。
が、割り箸を口にくわえた状態で玉ねぎを切ると、口の中が乾燥しないように唾液(だえき)を出すことが優先されるため、涙は出ません。

参考にしたサイト
玉ねぎを切っても涙が出ない裏技:伊東家の食卓の裏技
http://ito-ke-urawaza.sblo.jp/article/28107266.html

 

This entry was posted in お役立ち情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*