Category Archives: 語源・由来

「チラリズム」の生みの親は、あの大女優だった?

チラッ!と見せることを「チラリズム」といいます。 この言葉は、今では国語辞典にも載っている、れっきとした日本語です。 が、この言葉の生みの親は、意外な人物だといいます。 井上章一(いのうえ しょういち)らによる編著『性的 … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

えっ? 「てるてる坊主」は女の子だった?

運動会や遠足などの前日に、てるてる坊主をつくって、「♪あ~した天気にしておくれ~♪」と歌いながら、窓際に吊(つ)るしたことがある方は多いのではないでしょうか? このてるてる坊主、何せ名前が「坊主」なので、てっきり男の子だ … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

アントニオ猪木の「闘魂ビンタ」の始まりは?

写真は、こちらからお借りしました。 1990年(平成2年)5月16日のこと、当時国会議員だったアントニオ猪木は、早稲田予備校で行なわれた講演で、予備校生たちのパンチを腹部に受ける余興(よきょう)を行ないました。 が、その … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

髪飾りの「カチューシャ」は、トルストイの作品中の登場人物だった?

髪を押さえるように留める、アーチ形の髪飾りを「カチューシャ」と呼びます。 カチューシャというのは、ロシアに多い女性の名前・エカテリーナの愛称です。 この名前の由来となったのは、ロシアの文豪トルストイの作品「復活」に登場す … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

「総スカン」は関西弁だった?

皆から嫌われること、そして誰からも賛意(さんい)が得られずに孤立することを「総スカン」「総スカンを食らう」などといいます。 カタカナで書かれることが多いため、その語源が分かりにくくなっていますが、実はこの言葉、すべてを意 … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment