Category Archives: 語源・由来

「けりをつける」は、蹴ることではない?

物事の決着をつけることを「けりをつける」といいます。 この言葉は、その意味合いから、「けり」というのは「蹴り」であると思われがちです。 しかしながら、その由来は、古文でおなじみの過去や詠嘆(えいたん)を表わす助動詞の「け … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

「力士」と「関取」は、そもそも何がどう違う?

大相撲でいう「力士(りきし)」と「関取(せきとり)」。 この2つは、そもそも何がどう違うのでしょうか? 「力士」と「関取」は、一見同じ相撲取りのことをいっているように思われます。 しかしながら、両者には大きな違いがありま … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

人気ブランド「コーチ」は、野球ブラブがルーツだった?

写真は、こちらからお借りしました。 コーチ(COACH)は、「C」をモチーフとしたモノグラム柄のハンドバッグを中心に、革製品やアクセサリーなどを展開するアメリカの人気ブランドのひとつです。 コーチの歴史は、1941年、カ … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

漢字で「御転婆」と書く「おてんば」の正体は?

男勝(まさ)りの活発な女性のことを、「おてんば」といいます。 漢字で書くと、「御転婆」です。 この漢字を読むと、「お婆さんが転ぶ」となっています。 もちろん、この言葉はそのような意味ではありません。 「おてんば」には、ど … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment

「スルメ」が「アタリメ」と呼ばれるのは何故?

「スルメ」とは、イカを開いて、取り出した内臓を干したものです。 居酒屋などでは、これを「アタリメ」と呼ぶこともありますが、この言葉の起源は江戸時代にあります。 当時のギャンブラーが、「スルメ(擦る目)」では使い果たしてし … Continue reading

Posted in 語源・由来 | Leave a comment